ANALYZE(アナライズ)ブランドのサングラス、MK-P888(偏光スモークレンズ)とMK-M555(ライト スモークミラーレンズ)

ANALYZE(アナライズ)ブランドのサングラス、
MK-P888(偏光スモークレンズ)とMK-M555(ライト スモークミラーレンズ)の2種を発売。

クラブアナリストのマーク金井氏がプロデュースした ANALYZE(アナライズ)ブランドのサングラス、
MK-P888(偏光スモークレンズ)とMK-M555(ライト スモークミラーレンズ)の2種を発売。

スイングでズレない為に

フレームデザインは日本人4千人の頭の形をサンプリングし、日本人にかけやすく設計してあります。 一般のサングラスは鼻と耳の3点に乗せているため、スイングの時にズレやすくなります。 このサングラスは耳にかけるのではなく、顔の横から耳までフィットするので、スイングでズレる事がありません。 この装着感を可能したのは独自のフレーム形状と、素材には軽量で弾力性に優れた、医療用にも利用される 特殊プラスチックを採用したことです。 アジャスト式ノーズパッドで調整可能なので、よりかけやすくなっています。* テンプルエンドは芯入りの ゴムモダンによってバネ性に優れ、フィット感が良く、汗をかいてもズレにくくなっています。

一眼レンズの良さ

レンズは紫外線を99%以上カットするポリカーボネイト樹脂製レンズで、視認性を高めるため6カーブの レンズ設計です。
航空宇宙産業で開発された素材で、軽く、薄く、耐衝撃性に優れています。
二眼レンズは左右のレンズの曲面で物がゆがんで見える事がありますが、一眼レンズは同じカーブで形成 されているのでゆがみが少なく、また視野も広がります。


フレームデザインは日本人4千人の頭の形をサンプリングし、日本人にかけやすく設計してあります。
 

偏光スモークレンズ (MK-P888)

偏光スモークレンズは、レンズ内部にブラインドを挟み込んだつくりで、 一定方向の光しか通さないため、可視光線透過率15%で防眩性が 非常に高く、色調変化が少なく、 ゴルフ場でのアンジュレーションも 視認しやすくなります。

ライトスモークミラーレンズ (MK-M555)

ライトスモークミラーレンズは色調変化が少なく、 眩しさを防ぎながらも自然に 近い視界が保たれます。
曇天、夕暮れなどに最適です。

フレームデザインは日本人4千人の頭の形をサンプリングし、日本人にかけやすく設計してあります。
 
バリエーション

 

NOTES

プライス


ご購入はこちら Go Store!